造成工事開始です。

10
南九州市は農業も盛んなこともあって、建築予定地が元々畑の場合も多いんです
畑の土は雨に濡れると非常にぬかるみます
しかし、梅雨も明け夏本番天気が続き、現場管理サイドは非常に助かっております
同時に熱中症や、脱水症状など一番危険な時期でもあります
結局一番大切なことは健康管理ですよね~